先輩からのメッセージ

中山 拓海

入社年度: 2018年

現在の仕事内容と、その中での一番のやりがいは?

テクニカルスタッフとして、主に車検の見積もりや点検・整備作業を担当しています。作業後には、お客さまに結果のご説明をすることもあります。入社1年目は先輩のもとで学ぶ場面が多かったのですが、現在は基本的に一人で作業にあたっています。

まだまだ未熟ではありますが、自分の成長を感じることも多くあります。できなかった作業ができるようになった、時間のかかっていた作業が早くできるようになった、お客さまに上手くご説明できていなかったことができるようになった、など。そういった成長の実感が、仕事をする上での大きなモチベーションです。

テクニカルスタッフは、お客さまの安心したカーライフに直結する仕事です。今後も小さな成長をコツコツと積み重ねながら、お客さまに頼りにしていただけるスタッフを目指していきたいと思います。

仕事上印象的だったエピソード。または、仕事をする上で一番に心がけていることは?

点検・整備作業には、「~時までに、もしくは~日までに終わらせなければいけない」という時間の制約がつきものです。そのため、入社間もない頃は時間を気にして焦るあまり、途中の工程を見落としてしまい、お客さまにご迷惑をおかけしたことがありました。

しかし、なにより重要なことは、お客さまに安心して乗っていただけるクルマをお渡しすること。作業を正確に進められるようになれば、スピードはあとからついてくると考え、今は時間がない状況でも二重確認を徹底し、ミスや見落としを防ぐように心がけています。

今後の目標。または、学生さんへのメッセージをお願いします。

高校や専門学校でもクルマについて勉強してきましたが、いざ現場に出るとわからないことばかりで、自分の知識量や技術力の不足を実感する毎日です。しかし、経験豊富な先輩方から多くのアドバイスをいただける環境なので、着実にスキルを吸収していくことができます。

現在は社内資格の2級取得を目指しています。いずれは自動車検査員の資格を取得することが目標です。社内外に資格制度が充実しているので、ステップアップの目安になっています。

私は小さい頃からクルマに興味があり、なかでも好きなクルマが日産のGT-Rでした。また、専門学校時代には職場体験が2回あったのですが、じつはその体験先は2回とも現在のこの会社でした。そんな縁と思い入れのある会社で、自分の成長を感じながら仕事ができていることには、うれしく感じるとともに大きな充実感があります。ぜひみなさんもそのような仕事、職場を見つけてください。

pagetop