トップからのメッセージ

学生のみなさんへ

当社は、1942年10月、日本の自動車産業の黎明期にこの長崎の地に誕生し、長崎で最も歴史のあるカーディーラーとして、100%地元資本の企業である独自性を発揮しながら、自動車産業及び長崎県経済の発展と共に成長してきました。 現在では県下に7営業所を展開し、「お客様第一主義」をモットーに全社一丸となって、さらなる飛躍を目指しています。

当社における「お客様第一主義」とは、お客様にいかに安心と満足を提供できるか、それによってお客様のカーライフをいかに快適なものにできるか、ということを意味しています。 そのための日々の地道な活動は、お客様の信頼を勝ち取り、お客様と強く結びつくこととなり、それこそが当社を発展させる唯一の方法であると考えています。また当社は「企業は人なり。企業が人を育て、人が企業を育てる。」を経営理念としており、社員一人ひとりを大切に育てると共に、毎日の仕事が充実したものになるように全社員が向上心を持って日々努力していく風土が既に出来上がっています。

「日本の基幹産業である自動車産業に携わることを通して、社会に貢献しながら自らも日々成長していきたい。」という前向きな考えを持つ方に、当社の一員になっていただきたいと思っています。仕事に楽なものは決してありませんが、やりがいと満足感は他に負けないものが必ずあります。ぜひ私たちと一緒に成長していきましょう。

image_001

長崎日産自動車(株) 代表取締役 円田浩司

pagetop