先輩からのメッセージ

N U

店舗名:行橋店 / 入社年度:2020年

■出身学校

西南女学院大学 人文学部・英語科

■キャッチコピー

顔が見えなくても分かる、笑顔と明るさを!

■仕事内容

店舗事務

■今の仕事で一番やりがいを感じるのはどんな時?

私は、CSとして店舗事務をしています。
店頭に立ち、直接お客様と接する機会はなかなかありませんが、CAやTA・TSの皆さんがスムーズに業務を行えるように、サポートを頑張っています。
領収書を書いたり、電話対応をしたり、私が出来る事は小さな事ですが、みなさんが「ありがとう」と言ってくださると、とてもうれしくやりがいを感じます。

■仕事をする上で一番に心がけていることは?

私が心がけている事は、電話を一番に取ることです。
私は店頭に立って直接お客様と接客できるわけではないので、
電話でしかお客様とお話できません。
そのため、かかってきた電話はなるべく2コール以内で、取るように心がけています。
点検・車検のご予約のお電話では、台詞をあらかじめ決めてスムーズに電話が終われるようにがんばっています。
また、他の店舗の方々からのお電話があった際は、より一層元気に対応するようにしています。
コロナの影響もあり、社内の人でも他店舗の先輩方はまだお会いできていない人が多いです。
そのため、初めてお会いした時に分かってもらえるように、少しでもお話しする機会を持つようにしています。

■この会社に決めたのはどんな理由・決め手は?

私は、生まれ育った北九州で仕事がしたいと考えていました。
また、たくさんの企業を受けていく中で、北九州日産モーターは私のことを大勢の就活生の内の1人としてではなく、個人としてとても大切に接してくださるのが伝わってきました。
そして、初めて説明を受けに本社を訪れた際に、受付の方やその場に居たCAの方々が笑顔で対応してくださり、私もこの会社の一員として働きたい!と思ったのが、印象に残っています。

■就職活動をする学生さんに、就活を経験した先輩としてアドバイスしてください!

初めは就きたい仕事がなく、就職活動には消極的でしたが、説明会には何度も足を運びました。
様々な業種の説明を聞き、自分の中でイメージを膨らませる事で、もっとこういう仕事がしたい!や、こういう会社で働きたい!と思うようになりました。
また、面接では、様々な質問に対して自分の経験に基づいて自分の考えや意見を言う事がとても大切です。