先輩からのメッセージ

荒木 太輝

店舗名:本店 / 入社年度:2018年度

九州共立大学卒業

 

現在の仕事内容

現在の仕事内容は主に車の販売を行っています。

お客様にあった最高の1台を提供するためにお客様の情報を収集し商談を行います。

また車だけでなく自動車保険もお客様にあったものを提供するのも私たちカーアドバイザーの仕事です。

仕事の内容はまだまだありますが、すべてに言えることはお客様が安心してカーライフ生活が過ごせるように私たちは日々サポートしていくということです。

 

やりがいを感じること

カーライフアドバイザーのやりがいは車をご購入して頂くとということです。

もちろん沢山、注文を頂ければ給料に反映されますので、それが毎日のモチベーションになり、やりがいの1つですが一番大きな理由はお客様から感謝されることが私にとって一番嬉しいことであり、カーライフアドバイザーをやっててよかった感じるときです。

新車を初めてご購入を頂いたお客様のワクワクした嬉しそうな表情は今でも鮮明に覚えています。

車のトラブル時に早急に対応し解決しお客様から感謝のお言葉を頂いた時も毎回嬉しいと感じます。

 

この販売会社に決めた理由

北九州日産モーターを決めた理由は、自分の実績が給料に反映される営業には大学3年生くらいから興味があり営業関係に就職するというのは固まっていました。

小学1年生から大学までサッカーをしていましたが、常に誰かと競争する環境にはいました。

また、双子の弟もサッカーをしており高校まで一緒のチームで家でも学校でも比べられる生活でした。

そんなことあり、社会人になっても業績が全てな職種にしようと思いました。

就職活動がスタートするとなったとき正直な話営業であれば何でもよいと思っていました。

そのとき友達から北九州日産モーターの話を聞きに行こうと誘われました。

「聞くくらいならいいか」と思っていましたが、人事の方の熱烈なお話を聞いてるうちにものすごく興味が湧いてきたのを覚えています。

内定を頂いた後に私は色々あり留年が確定したのですが、もうこの会社には就職できないと思っていましたが、人事の方が突然自宅のほうに来ました。

そのとき「やる気があるなら待っとくから」ということを言われました。

そのとき人事の方の気持ちに応えたい。

会社に入社して貢献したいと思い入社を決めました。

自宅に来たときの言葉は私にとってとても影響を与えてくれた感謝の言葉です。

 

今後の目標

今後の目標はお客様に喜ばれる応対を心がけ、お客様にあった車を販売していくことです。

そして業績をあげ数字の面でも頼りになるCAになることです。

そのためには商品知識を上げ応対時商談時に自信を持ってしゃべれるようになることが大切だと感じています。

また明日、週、月の目標を立て計画し毎日を過ごしていくことも必要だと考えています。

計画練り行動すれば効率のよい毎日を送れると思うので業績にも変化がでてくると思います。

計画を立て実行し今後の目標ある業績をあげ結果を出すことが私の今後の目標です。

 

将来の夢

将来の夢は仕事面では実績トップの営業マンになり役職をどんどんあげることです。

そして結婚して3人の子供を持ち毎日楽しく充実した家庭を築くことです。

子供がサッカーがしたいといいサッカーを始め試合を観に行き活躍する姿を見たいです。

とにかく結婚して子供がほしいです。

お金もかかるのでやはり仕事の面で業績を上げて稼がないといけませんね!