先輩からのメッセージ

入社年度: 2017

■じっとしていられないので(笑)

事務職で仕事を探している中で、事務職にもいろいろな種類があることを知りました。パソコン業務がほとんどだったり電話対応がメインだったりと、会社によってかなり特色がありました。
私は学生時代のアルバイトの経験からお客様とお付き合いができる仕事をしたいと思っていたので、ショールームスタッフとして接客もできる福井日産自動車に応募しました。常に変化のある事務職ですので、私にはぴったりだと思います。

 

■最初はクルマのこと全く知りませんでした

私の仕事はただの事務職ではなく、ご来店していただいたお客様の最初の窓口になることです。お客様から福井日産のスタッフはすごい!と思っていただくために、日産車のことはもちろんクルマの知識や自動車保険など、何を聞かれてもしっかり答えることが出来るように情報収集に努めています。
福井県はクルマ社会ではありますが、どれだけいいクルマが作られてもお客様にご満足いただけなければ意味がありません。この仕事はお客様にとても近い場所に位置し、とても大切な役割を担っていると思います。

 

 配属初日で笑顔がカタイです…

 

■どーんと任せて下さい!

正直、1年目は大変な面もありました。お客様が集中する時間だと処理しなくてはならない伝票が数多くあったり、クルマによっては手続き違うものもあります。私のミスでお客様に迷惑がかかってしまいますので、正確さは何より大切でした。
しかし経験を重ねて自動車の知識が増えていくと、今まで整備スタッフに任せていた部分も自分でこなせるようになってきました。より効率よくお客様対応を行い、お客様に今まで以上のサービスの提供ができるようになりました。試行錯誤しながら仕事に取り組んだ分、お客様にご満足いただけることが非常に嬉しく感じます。

 

■自分のこと、分かっていますか?

 就職活動で大切なことの一つは自己分析です。自分のやりたいことは何なのか、長所や得意分野をどう活かすのか。自分の行きたい会社を調べることももちろん重要ですが、企業のことばかりではなく自分のことにも目を向けてみて下さい。就活サイトのページから簡単に自己分析ができますので、まだしたことがない方がいればぜひやってみて下さい。案外、自分で気付いていない自分を見つけられるかもしれませんよ(笑)

pagetop