当社独自の教育

image_a558d013c7a1b4

我社の教育理念

当社は社員のやりがいと幸福、地域のお客様との関りの中で成長を図る人材育成を理念としています。
私達と一緒に成長し、お客様と一緒によろこびを得ることが願いです。

 

教育体系

 お客様との信頼を築いていくためには、まず自分を磨かなければなりません。その結果、良い成果を上げたり、良いサービスを提供できる人はその結果に見合ったポジションへとキャリアアップします。そんな1人ひとりの頑張りを制度面でサポートするのが、日産独自の充実した研修制度です。

 入社時の「新入社員研修」、先輩達が実践に即した指導をおこなう「OJT(職場内教育)」、キャリアにあわせてさまざまな講座が用意されている日産ビジネスカレッジでの「集合教育」など、各部門でキャリアにあわせてきめ細やかな研修を行なっています。
前向きに頑張る人に日産サティオ富山は協力を惜しみません。

 

 人材育成の基本方針

 

1.お客様にお喜びいただくために
  職業能力と自己啓発に主眼を置きます。お客様の多様なニーズに応え、豊かで快適なカーライフの提案により、お客様に最高のご満足を提供するためのプロを育成します。

 

2.社員自らの成長のために
  社員一人ひとりの個性を伸ばし、それぞれの工夫で、自己の成長を図る援助を行ないます。

 

3.地域とのより良い関り
  社会人としてのモラルを育て、地域に貢献する人材の育成を目指します。

 

入社から一人前までのステップ =CA=

 

1.CAとして入社から3年を目処に日産販売士の3級資格を目指してください。

  それが一人前のCAになる最初の階段です。最初に行なう集合研修から職場に配属されショールームの店頭や基盤のお客様との対応実践で多くのことを学ぶ期間です。きっと3年目には先輩達に負けないくらい仕事の成果を発揮できるようになっている頃。それでは具体的なステップをご紹介します。

 

2.「新入社員研修」はしっかりと。

  北陸最大の日産販売会社グループの強みを活かし「新入社員研修」を行なっております。またCAのしての基礎を学ぶ為に、日産ビジネスカレッジで「新人CAコース」も受講してもらいます。配属後は「OJT(職場内教育)」や店舗内の「勉強会(商品・対応)」、損害保険や査定士などの「資格取得講習」、新型車発表前には全社のCAが集まり詳しい内容の「新型車勉強会」が行なわれます。WEBテキストによる自学自習と合わせて学んだことはすぐに実践で役立つことばかりです。

 

3.配属後は1年間の「メンター制度」。

  職場の先輩がメンターとして新入社員の相談役になります。仕事の指導は既定のステップに基づいて本部と上司、上司とメンターで共有し新人をサポート。特にメンターとは毎日の振り返りを行います。その過程でメンターの先輩社員にも成長が図られるのです。

 

4.入社2年目には日産ビジネスカレッジで「初級CAコース」を受講してもらいます。

  CAとして新人から次の段階へ進むための専門教育です。基礎知識の体系化に加え、より実践的な知識やワザを身につけると同時に3日間他府県のCAと一緒に受講する中での交流も楽しみのひとつになります。

 

5.さらに毎年2回の「ステージアップ評価」で成長段階を常に振り返ることが出来ます。

  ステージアップ評価は自己評価と上司評価を行ないます。自ら確認するだけでなく身近な上司による客観的な視点を組み合わせることにより自分では気づかない課題も確認することができるシステムです。

pagetop