求める人財像

自分のことを好きですか?

自分のこと好きですか?これは仕事をしていく上でとても大切なことです。 嫌いな自分のことを、どうやってお客さまにアピールしますか? 自分のことが嫌いなのに、他人のこと好きになれますか? すべての原点は自分自身・・・自分のことが大好き!でいるためにどうすればいいのか? 自分で考え、チャレンジできれば、どんな失敗も必ず成長につながります。

正解がない中で、いつもベストを尽くせますか?

お客さま対応に正解はありません。10人のお客さまには、10通りの対応が求められます。 正解がない中で、いつもベストを尽くす・・・ だからゴールなんてないのかもしれない・・・ 唯一ゴールとするならば、それは・・・お客さまからの「ありがとう」 でもそのゴールへの道のりは自分自身で一歩づつ歩いていくしかない・・・ ベストを尽くすことを楽しめるようになれば、きっとプロフェッショナルになれるでしょう。

相手の立場に立つことができますか?

お客さまのためのサービスではなく、お客さまの立場に立ったサービスが求められます。 だからこそ、お客さまのことをしっかり受け止められるか? お客さまが感じている思いをすべてキャッチすることで、初めてお客さまの期待を超えるサービスが提供できる。 目の前のお客さまに「これまでにないワクワク」を提供することに、あなた自身がワクワクできますか? それは、お客さまのために考えたサプライズをすることではなく、しっかりお客さまの立場に立つことなのです。

あなたの顔が日産の顔になる

pagetop