先輩からのメッセージ

進藤 明音

入社年度:

「この場所で、自分の存在価値を高めたい」

在学中に就職活動を行っていた頃、私の中でカーディーラーはだいぶ遠いところにありました。教育学部に在籍していたこともあり、営業として働くことは一度も考えたことはありませんでした。

そんな私に新たな道を示してくれたのが、就職説明会で出会った今の会社の上司。

営業という仕事には、社会における大切な学びがあると教えられ、俄然興味がわいたのを覚えています。

カーディーラーの営業は、コミュニケーション能力をはじめ、情報収集力、分析力、提案力、交渉力など、想像以上に多くのスキルが求められる職種でした。先輩たちの仕事ぶりを見ると、自分はどれも足りていないことを痛感しますが、少しずつでも前に進むため日々努力を続けています。

この仕事を始めて、お客様のために最善を尽くす、会社のために利益を上げる、そんな責任感が自然と芽生えました。「ここに来た価値があった」「君に任せて正解だった」―そうした言葉を当たり前にかけてもらえる営業をめざして、これからもスキルを磨いていきたいです。

      進藤2

pagetop