先輩からのメッセージ

高浜 由喜子

入社年度: 2004年

<私がこの仕事を選んだ理由>

クルマの女性営業ということで、10年ほど前まではお客様には「珍しいね」とよく言われました。
自分でも、クルマが大好きという理由で就職したわけではありません。
私は大学生の時、ある飲食店で4年間アルバイトをしていました。
そこで働いていて、最もうれしかったのがお客さまに“リピーター”になっていただいたことです。お客さまに自分の名前を覚えていただき、「高浜さんがいるから、また来たよ」と言っていただく度に、とても嬉しくてモチベーションが上がり、4年間働き続けることができました。

カーライフアドバイザーの仕事も、「同じ気持ちで、出来るかも・・・」そう思い入社しました。
一人ひとりのお客さまがカーライフで求めることをとことんお手伝いし、また新たに多くの方と知り合える!

・・・・それが楽しみで、この仕事につきました。 

 タカハマ

<会社の魅力>

現在約370名の社員がおりますが、厳しい業界の中で生き残っていくために、全員で頑張っています。
現在はチームワークが求められ、「自分さえよければ良い」という会社ではありません。もちろん、頑張った社員には様々な賞が与えられ、全社員の前で表彰される機会もあります。
12年前の創立60周年の際、“社員よし、お客さま良し、会社良し”を目標に掲げ、今現在もそれに向かって邁進している会社です。

 

就職活動中の学生のみなさんへ

私が就職先を決める際に複数の内定があり、どうするかかなり悩みました。
決め手となったのは、面接時に訪れた会社の雰囲気の良さです。

内定が出て“ホッ”とするのではなく、内定が出て早く勤めてみたいと思える会社選びをしてほしいと思います。
自分がこの先どのように働きたいのかを真剣に考えて、就職活動して下さい。

当社の人事担当者は会社歴が長く、何でも知っています。質問もしやすいと思いますので、何でも聞いてください。

pagetop