先輩からのメッセージ

テクニカルアドバイザー

店舗名: / 入社年度: 2018年

日産プリンス神奈川を選んだ理由は?

 説明会に行ったとき、本社の方が温かく迎えてくれて、他企業とは違った印象がありました。

 また、実際に働いているテクニカルアドバイザーの先輩に直接質問できる機会があり、

 入社後の自分がイメージ出来たことが大きかったです。

 女性社員に対しても会社全体でフォローして頂けるので、入社してから男性社会のディーラーというイメージが変わりました。

 

TAになろうと思った理由は?

 就職活動では、事務職と接客業で迷っていたのですが、大学の就職担当の方から両方の仕事ができるTAを紹介してもらいました。

 お客さまとCA、またはTSの間に立ち、店舗全体の連携を推進していく役割に魅力を感じました。

 

入社前と後でギャップはありましたか?

 入社前は車についての知識が無い状態でのスタートだったため、構造や部品名を覚えることが難しかったです。

 しかし入社後3ヶ月の研修と、その後月1回のフォロー研修があるため、学ぶ機会がたくさんあって安心しました。

 実際の現場で分からないことがあれば、先輩TAなどに質問して学ぶこともたくさんあります。

 知識が少ないからこそ、お客さまの立場にたって専門用語は避け、自分の言葉で説明するように心がけています。

 お客さまに納得頂ける説明ができたときは、とても達成感があります。

 

嬉しかったこと、印象に残っていることは?

 店舗に配属されて2年目になり、お客さまが私の顔や名前を覚えてくれていた時は、とても嬉しく感じました。

 CAとは違い、短い時間でしかお客さまとお話は出来ないですが、その短い時間で距離を縮められるよう毎日頑張っています。

 2019年6月に開催された社内のフロントレディー大会では2位を頂くことができ、自分の成長に繋がることができました。

 

辛かったこと、大変だったことは?

 3ヶ月の研修を経て、店舗に配属されたものの商品提案がうまく出来ず、お客さまのニーズを把握できるようになるまで

 時間がかかりました。

 一方的に説明するだけでは押し売りになってしまうので、お客さまがどのような方で、何を求めているのか知ろうとすることで

 お客さまにあった商品提案が徐々に出来るようになりました。

 

休日の過ごし方は?

 食べることが好きなので、美味しい料理やカフェ巡りをしています。

 カメラで写真を撮ることも好きです。

 連休でお休みが取れたときは、温泉旅行に行くことが楽しみです。

 休日はなるべく仕事のことは忘れて、リフレッシュするために外出するようにしています。

 

学生の皆さんにメッセージ

 就職活動中は周りの状況に焦ったり、心の余裕が無くなることがあると思いますが

 適度にリフレッシュする時間を作ることが大事だと思います。

 大変な時期だと思いますが、最後まで頑張って下さい。  

pagetop