プリンス埼玉の女性活躍

■女性の活躍に関する取り組み

“これからは、女性がどんどん活躍する時代です”
日産プリンス埼玉のお客さまとの出会いの場はショールーム。販売を担当するカーライフアドバイザー。整備の受付をするテクニカルスタッフ。そしてショールームの顔であるフロアアテンダント。また、本社では縁の下の力持ち役として多くのスタッフが活躍しています。
今、ここでは男性だけではなく女性スタッフの
力を必要としております。技術にあまり詳しくない方にもわかりやすいご説明や、ライフスタイル別でのクルマの利用方法のご提案など、女性の視点やアイデアを取り入れて、お客さまと接していくよう努めています。また、女性社員のアイデアによるお店づくりやサービス、イベントなどを実施し、誰もが親しみやすい店舗作りを目指しています。
そして、2016年4月に「女性活躍推進室」を設置し、2019年4月からは「イキイキ人材グループ(ES担当)」として名称を変更し、さらに女性が活躍できる、働きやすい職場環境作りをしていきます。

WEB大HP大宮日小島さんプリタマくんWEB大HP与野安孫子さん

        WEB大HP桶川中野さんDSC_1426WEB大HP川越川田さん

 

 

 

■採用した労働者に占める男性・女性の割合

  男  性   女  性   合  計
令和元年度入社 26名(70.3%) 11名(29.7%) 37名(100%)
平成30年度入社 40名(80.0%) 10名(20.0%) 50名(100%)
平成29年度入社 32名(74.4%) 11名(25.6%) 43名(100%)

 ●その他、詳細につきましては、下記をご覧下さい。

 

※情報公表に関するダウンロードはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

■女性活躍推進 行動計画

 

 

1)計画期間 2019年4月1日~2022年3月31日

 

 

2)当社の課題


   ①労働者に占める女性労働者の比率が低い。

   ②女性の管理職がいない、かつ管理者候補者(課長代理)も少ない為、

    女性管理職が増加していない。

   ③男女における勤続年数の差が大きい。

 

 

3)目標と取組内容・実施時期


  <目標①>


   ・女性カーライフアドバイザー(営業職)の在籍比率
10%以上を目指します。

   ・営業職において、新卒採用者に占める女性割合を40%以上目指します。

  
  <取組内容>

 

   ・2019年4月~ 産休・育休を積極的に支援し、長く安心して働ける環境作りを進めます。

   ・2019年4月~ 社内向けの情報発信として「ES通信」を配信します。

  *採用関係*

   ・2019年4月~ 会社紹介と採用ホームページのリニューアルをします。

   ・2019年4月~ 学生向け会社説明会に、女性営業職(カーライフアドバイザー)が参加します。

   ・2019年4月~ 女性向けの会社説明会を検討・実施します。

 

 

  <目標②>

    

     女性管理職(課長代理職)を積極的に登用します。

  

 <取組内容>

 

   ・2019年4月~ 社内向けの「通信」で活躍する女性の紹介を実施

   ・2019年6月~ 女性従業員による改善活動プロジェクトの実施

 

 

 

●その他、詳細につきましては、下記をご覧下さい。

 

 

※行動計画に関するダウンロードはこちら

 

 

 

 

 

 

■日産プリンス埼玉の取り組み

★今までの取り組み

 

・埼玉県「ウーマノミクスプロジェクト」への参加

・埼玉県「多様な働き方実践企業」ゴールド+(プラス評価)で認定

・社内向け「ESイキイキ通信」配信中

・“ほめる文化”を醸成するために「Thank you card」を導入

・月2回、個人別ノー残業デー取得の実施

・年次有給休暇取得促進策として実施
 【リフレッシュ休暇(3連休)制度】
 【永年勤続リフレッシュ休暇(最大5連休)制度】
 【半日年次有給休暇制度】



・仕事と出産・育児の両立支援制度の充実
 【産休前・復帰前・復帰後・小学校入学前面談の実施】
 【中学校就学前(6年間延長)まで、短時間勤務制度、時差勤務制度の実施】
 【出生時における父親の特別休暇制度(有給の休暇2日)の実施】



・仕事と介護の両立支援制度の充実
 【介護休業:365日間までの範囲内で分割取得3回を上限】
 【介護セミナーの実施】


・女性従業員研修の実施

・リボンプロジェクト始動(女性従業員による改善活動)

・リボン学校チャレンジセミナー開校(女性従業員への技術支援)

・リボンミーティング実施(女性従業員の情報共有の場)

・リボンミニスクール実施(女性従業員へのフォロー研修)

・従業員相談窓口の開設

・女性従業員個人面談の実施

・ハラスメント研修の実施

・女性特有の体調不良(生理)による休暇の取得方法の見直し

・正社員登用制度の見直し

★これからの取り組み

・女性の声を活用した改善策の検討と実施
・タイムリーに現場の声が伝わってくる社内ネットワークの構築
・「くるみん」、「えるぼし」の認定取得に向けた準備

・女性同士の交流機会の設定

・各種制度の見直し

ウーマノミクスロゴマーク

 

↑★当社は、埼玉版ウーマノミクスプロジェクトの活動を応援しています。

 

加工多様な働き方シンボルマーク

↑★埼玉県「多様な働き方実践企業」にゴールド+(プラス評価)で認定されました。

プリタマF2

pagetop