女性の活躍

image_000

日産プリンス栃木販売 女性活躍推進の取組

 

■女性の活躍に関する取り組み

日産プリンス栃木販売株式会社では、ダイバーシティに人財を活用できる企業を目指して、職場作り

を行ってまいります。

お客さまとお会いする販売の場においては、お客さまと接する営業職(カーライフアドバイザー)や

ショールームを統括する責任者(ショップ・アテンダント)として、また販売会社本部の専門分野にお

いて女性スタッフの力を必要としております。

おクルマの構造や技術に詳しくない方にも分かり易いご説明や、ライフスタイル別クルマの利用方法

の説明、また、ショールームの季節感あふれる装飾や、心のこもったおもてなし、事務専門分野、

店舗サポートにおいて、女性の視点やアイディアを取り入れて、お客さまと接し、店舗サポートに努

めてまいります。

また、私たちの会社では「日産レディ・ファースト」プロジェクトを開始し、誰もが親しみやすい

店舗を目指しています。それに加え、女性社員だけによる f(x)プロジェクトを独自に設立し、

女性社員が活躍できる機会や場所を、女性視点で考え行動しています。

 

佐野店菅野 朱音伊矢野 真弓

■女性の活躍に関する情報

【採用した労働者に占める男性・女性労働者の割合】

 

男性社員 女性社員
正社員

89.2

10.8

営業職

87.6

14.0%

■女性活躍推進行動計画

弊社では、女性社員の活躍を推進していくため、以下のとおり行動計画を策定致しました。

 


1、 計画期間 平成31年4月1日~平成34年3月31日(3年間)

2、 当社の課題

(1) 営業職(カーライフアドバイザー)の女性比率が12%に留まっています。

(2) 正社員の女性社員の比率が10%に留まっています。

3、 目標と取組内容・実施時期 

目標・1 : 正社員において、労働者に占める女性割合 20%を目指します。(現状10%)  

≪取組内容≫ 

 ● 平成31年5月~女性社員と、女性の働きやすい労働環境の在り方について懇親会(役員同席)を開催します。

 ● 平成31年6月~学生向け会社説明会に女性営業職(カーライフアドバイザー)、女性事務員

 (ショップアテンダント)、販売会社本部女性社員が参画し、仕事の面白さを伝えられるようにします。

 ● 平成31年5月~女性営業職社員全員対象の研修会・交流会・懇親会を開きます。

 (3ヶ月に1回の予定)

目標・2 : 営業職において、労働者に占める女性割合 20%を目指します。(現状12%)  

 ≪取組内容≫ 

 ● 平成31年5月~女性の応募を増やすため、弊社採用ホームページ及び学生向けパンフレットの内容を見直します。

 ● 平成31年3月~非正規労働者の正規社員登用について規定の見直しをします。






★行動計画表のダウンロードはこちらから★

pagetop